SITE POLICY

このサイトポリシーは(以下、「本ポリシー」といいます。)は、独立行政法人国際交流基金(以下「当基金」といいます。)が運営する「11 Stories on Distanced Relationships: Contemporary Art from Japan」(以下「当サイト」といいます。)を利用する際の、当サイトの利用者(以下「ユーザー」といいます。)と当基金との間の一切の関係に適用されます。
以下の内容をお読みいただき、ご了承の上、当サイトをご利用くださいますようお願いいたします。

第1条 サイトの掲載内容について
第2条 著作権について
第3条 プライバシーについて
第4条 免責事項について
第5条 準拠法・管轄裁判所について

第1条 当サイトの掲載内容について

当サイトは、世界の人々に日本の現代美術を紹介することを目的として、当基金が運営するサイトです。ユーザーは当サイト上において、主としてストリーミング形式で配信される作品の視聴、情報の閲覧ができます。なお、当サイト内の各ページのコンテンツやURLなどは予告なく変更・削除されることがあります。

第2条 著作権について

当サイト上に掲載している画像、写真、イラスト、文書等、各作家の作品及び当サイト上のコンテンツの著作権は、原則として、当基金の他、各作家等の著作者に帰属します。各作家の作品及び当サイト上のコンテンツを、権利者に無断でコピー、複製、転送、転載、頒布、販売する等、著作権その他の権利を侵害する行為は固く禁じられています。

第3条 プライバシーについて

当基金では、クッキーによって当サイト上において利用されるユーザーの情報を収集しております。当基金がクッキーによって収集したユーザーの情報は、当基金の「クッキーポリシー」に従って適切に取り扱います。詳しくは、当サイトのクッキーポリシーをご参照ください。
なお、当基金では、「個人情報への取り組み」に従ってユーザーの情報を適切に取り扱っております。詳しくは、当基金の「個人情報保護への取り組み」をご参照ください

第4条 免責事項について

1 当基金は、当サイト内のすべての情報について常に正確及び最新であるように努めるものとします。ただし、当基金は、当サイトの内容の正確性、最新性その他いかなる保証を行わず、当サイトの内容に起因して発生する一切の事態について、一切責任を負わないものとします。

2 当基金は、当サイト内のすべての情報、画像、ファイル、リンク先のウェブサイト等にウィルス等の有害物が含まれることのないよう、また第三者からの不正なアクセスがないよう万全のセキュリティ対策を施すものとします。ただし、当基金は、万が一の感染や不正なアクセスなどにより損害が生じた場合でも、一切責任を負わないものとします。

3 当サイトから、又は当サイトにリンクをしている第三者のウェブサイトは、それぞれのサイト運営者の責任に基づいて管理されています。その内容については何ら保証するものではなく、また責任も一切負いかねます。それぞれリンク先サイトの利用条件に従ってご利用ください。

4 前各項に定める免責事項が法令によって制限される場合、当該免責事項は、法令によって有効とされる限度で存続するものとします。この場合、当基金は、本ポリシーの定めにかかわらず、故意又は重過失がある場合を除き、ユーザーに直接かつ現実に生じた通常損害に限って責任を負うものとします。

第5条 準拠法・管轄裁判所について

1 当サイト及び本ポリシーの解釈及び運用は、日本法に準拠します。

2 当サイト及びポリシーに関わる紛争は、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。

制定:令和3年3月30日